複雑な関係だということが分かった

0
    「乙女ゲーの内容を語るはるくんは、とても生き生きしていた」
    という感想をいただきましたが、

    そんな感想は求めてないから!!!w

    「この勢いで、他の人もやって!」と頼まれたので、
    一応やったんですよ、白髪兄(壬生克彦)。
    なんかねー……普通だった。
    普通にツンデレさんなんだろうなーって感じ。

    一応ネタバレ入りそうなので、たたんでおきます。

    JUGEMテーマ:乙女ゲー
    続きを読む >>

    キッスの力

    0
       幼馴染らしいが、こいつ=重森晶と俺が親しい印象って全くないんだが…。
      そんなことを考える主人公=俺である。
      …PSO2もそんな感じだよなー。
      相棒とか言って全然親しくない相棒とか
      全然親近感が湧かないというか、むしろ憎しみさえ湧いてくる先輩とか。
      ため息をつきながら既読スキップを駆使していたのだが…

      ふと気付く。

      …前言撤回。俺、こいつと親しい気がしてきた。

      黒っぽい髪に赤い目で、ものすごい眉毛釣りあがっているが
      どうもこの幼馴染、俺(主人公)のことが好きらしいのである。

      既読スキップを駆使しているから、それほどたくさんの文章を
      読んだわけではないはずだが、一応分かる。
      眉毛が釣りあがっているから不機嫌なのかと思っていたが
      普段からつり眉だったのか。
      なるほど。
      ものすご睨まれてたから、まさかデレがあるとは思っていなかったぜ。

      しかもこいつ、俺(主人公)を元気付けようとかくし芸までやってくれる!
      幼馴染め!!かくし芸とか新しいぞ!!ww
      後ろ向き発言じゃない主人公に、ちょっと和んだw

      以下ネタバレ

      JUGEMテーマ:乙女ゲー


      「子供の予定もあるんだー!」

      0
        姉(主人公=俺)の言葉に、時々顔を赤らめる弟=高千穂陸。
        その何ともいえない不気味さから、つい最後までプレイしてしまいました…。

        感想。
        サクサクEDまで行けてよかった。
        特にゲームオーバーにもならなかったし。
        以下、メモ的ネタバレ。

         JUGEMテーマ:乙女ゲー

        自動にしてたら寝てたw

        0
          …弟が怖い。

          俺=主人公の弟、高千穂陸はシスコン姉スキーらしい。
          そこまでは「姉弟モノ」として理解できる。
          「実は前から姉さんが…っ!」てのは、テンプレとしてアリでしょう。

          とはいえ、ヌボーっとして何を考えているのか分からない弟が
          「姉さんが無事なら…」とか言いだして、花びらフワーとか
          好感度が上がる演出が入るんですよ。

          なんか怖い!!!

          「姉弟モノ」ってこんなだったっけ??
          こんな雰囲気のものだったっけ?

          …怖くて逆に目が離せないので、この弟を中心に進めていこうと思います。

          そのうち「実は俺ら血がつながってないからケコーンできるよ!!」とか
          言い出すに10000メセタ。

          もう一人幼馴染を名乗る男=晶がいるのだが、全然親しさを感じない。
          「幼馴染モノ」ってこんなだっけ??

          エリカだけ親友らしさを感じたww
          つか、エリカ可愛い。

          もっと言うと、使い魔のネコミミ白と黒が可愛いw

           JUGEMテーマ:乙女ゲー

          新しい玉依姫伝説

          0
            ここのところ、ネガティブなことばかり書いていたので
            「これではよくない」と自分なりに反省していました。

             友人:「そんなあなたにコレを!」

            友人から差し出されたのは、『真・翡翠の雫 緋色の欠片2ポータブル』
            乙女ゲーです。

             俺 :「……」
             友人:「はるくん、寝ながら読むゲームをやりたいって言ってたじゃん」

            確かに言いました。
            でも、なんでわざわざオトメイトなんでしょうか?

             友人:「前に『緋色の欠片』(DS)やったから」
             俺 :「……」

            …同じシリーズだそうです。
            きっと今回もステキなイケメンが、キスしたら羽が生えたり
            犬ミミが生えたりするに違いありません(棒)。

            主人公の女の子には名前が付けられます。

             友人:「どうせ、またマサムネとかつけるんでしょ」

            いいえ。
            戦国乙女以来、武将も乙女化したので、戦国武将の名前は外します。


             高千穂 正成(姓は固定)

            今回は南北朝時代、楠正成からいただきました。

             友人:「マサムネじゃなくてマサシゲ!!?」
             俺 :「楠正成藤原純友と、どっちにするか迷った」

            小学校時代の俺にとって、この2人はヒーローだった。

             俺 :「さすがに将門はおそれおおいので、候補から外しましたw」
             友人:「そういう問題じゃないと思う…」

            そんなわけで、
            新しい玉依姫=正成の物語が始まると思う。…たぶん。

             JUGEMテーマ:乙女ゲー


            PR

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << December 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 夢の世界の遊園地に行ってきました!
              Asuka
            • 夢の世界の遊園地に行ってきました!
              ばんび
            • ちっさくなってからおおきくなる話
              ばんび
            • 冒険のはじまりを思い出してみる
              ばんび
            • 今年の紅蓮祭(SASUKE)
              Asuka
            • 今年の紅蓮祭(SASUKE)
              ばんび
            • 光の中学生は修学旅行に行ってきた
              Asuka
            • 光の中学生は修学旅行に行ってきた
            • ごぶさたしております
              ばんび
            • 光の中学生は紅蓮へとたどりついた。
              Asuka

            links

            profile

            書いた記事数:870 最後に更新した日:2019/11/29

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM